2021.03.04

天然防腐剤にもなる万能調味料「塩麹」は時短おうちごはんの必須アイテム

無農薬やオーガニックの商品に目が行きますが、
普段使っている調味料は何を使っていますか?

時短と節約のためについつい量販品の調味料を
購入してしまいがちですが、

量販品の調味料にはたくさんのケミカルな物質が
入っています。
私達の身体は自然のものなので、
細胞は、体内に入ったケミカルな物質を「異物」
として捉え、
人体を守るためにいろんな攻撃をします。

キャパを超えてしまった状態が
アトピー・乾燥肌・花粉症・ガン・うつなど・・

 

時短と節約で調味料を選ぶなら、
自分で作れる安心安全で安くて長期保存できる
調味料がオススメです。

 

今日は「塩麹」のレシピと、使い方アレンジ
を書いていきます。

塩麹のメリット
・3年とか保存できる
・とにかく簡単で安価
・塩を使うお料理に全部使える
・麹菌が食べ物が腐る進行を抑えて、煮物でも冷蔵庫で10日日持ちする。
・お料理に深みが出て、美味しくなる。

作り方
材料 これだけ
・米麹もしくは玄米麹 200g
・塩素の入っていないお水 200ml
・食塩ではないお塩  80g



1,お塩と麹を混ぜます。



2,瓶に1とお水を入れてかき混ぜます。



これで完了!

あとは10日から2週間ぐらい1日1回かき混ぜてあげてください。
冬場は常温でOK。
夏場は発酵が進みすぎるので、
感覚が慣れるまで冷蔵庫で保存がいいかもです。
出来上がったら、冷蔵庫で調味料として保存。
3年たっても使えます。
なので、私は一気に500gぐらいの塩麹作ります。

 

出来上がった塩麹は
・お肉を焼く前に小さじ半分ぐらい塗っておくと
お肉が柔らかくなり、
翌日、翌々日食べても風味が変わらず、日持ちします。

 

・煮物に小さじ1杯ぐらい入れますと、
味が深まり、とにかく冷蔵庫で日持ちします。
5日経ったぐらいですと、麹菌のせいで更に
味が深まり、とにかくいつまでも食べていられます。

 

忙しい毎日、日持ちするお料理は主婦の味方ですね。

 

米麹より玄米麹の方が一緒に栄養を取れます。
自然農の玄米の麹がオススメ。
農薬や化成肥料で育ったお米の麹は、
麹菌が弱くなり、あまり力を発揮しません。
(菌はケミカルなものが天敵です)


オススメの自然農の玄米麹
https://marukawamiso.com/item/kouji-narisawagenmai.html

 

これで原価は500円弱。
そして、3年以上も日持ちして、
お料理自体も日持ちさせて、
身体に無害で、
一緒に生きた菌も摂取できる。

お安くないですか?

 

ぜひお試しください!