2021.03.01

プランターからでも家庭菜園を始めましょう

家庭菜園って面倒くさい・・・
私にお野菜が育てれるのだろうか・・・?

って
未知の世界の方が多いと思います。

 

私もその1人でした。

昔オーガニックの世界に興味を持った時
プランターで小松菜を育て、
アブラムシに食われてしまい全滅・・・

今は全く肥料も入れず、農薬も殺虫剤も使わず
見守るだけで、美味しいお野菜を収穫しています。

あの時は、知識がなかったとつくづく思います。

 

知識とは農業の知識ではなく、
自然の法則を知ると、
お野菜も育つし、
お仕事も上手く回るコツを知ることができる
と感じています。

 

本質の法則は
すべて一緒なのですね。

 

コロナのおかげで、
給食用のキャベツを20トン廃棄
など、
慣行農法(スーパーで売られているお野菜の農法)
をされている農家さんが
高齢ということもあり、
コロナをキッカケに廃業している現実があります。

 

また日本は、世界に比べてお野菜が安すぎる市場です。

その分、農家さんが苦しんでいます。

 

いずれ、今の価格で当たり前に購入できていたお野菜が
当たり前に購入できなく可能性を考えたら
1つからでも、ミニトマトからでも
畑がなくとも、ベランダでプランターから
お野菜を育ててみてはいかがでしょうか?

大葉一枚だけ欲しい・・・ベランダへGo
きゅうり一本だけ欲しい・・・ベランダへGO



とってもラクです。

どうせ育てるなら、
土にケミカルなものが入ってない土で!

土と言っても腐葉土だけでも育ちます。
腐葉土とは、
枯れ葉や落ち葉などが分解されたもの。

自然の野山の足元見てください。
たくさーんの
枯れ葉や落ち葉のずっと下に土があります。

「よく育つ肥料」
「美味しく育つ肥料」
などケミカルなものが入っていて
人間がコントロールしている肥料が
多いので、
プランターでお野菜を育てる際に
こういった文言に惑わされることなく、
裏側の内容成分をしっかり確認しましょう。

初心者の方には
牛糞・鶏糞などオススメしていません。

万が一、
未完熟な牛糞・鶏糞を使ってしまった場合、
農薬よりも恐ろしい悪さをする
成分が多量に含まれています。

 

完熟発酵しているものならOKですが、
完熟発酵と書いてあっても
完熟発酵していないモノたくさんあるのが
日本市場です。

 

これから順次、
初心者さんにオススメの土や肥料を
アップしていきます。